Posts categorized “つくること”.

作ること

ものを作るということは、そのものを売るということにつながる。

というか、私は、作ることが好きなのであって、
作ったものをずっとそばに置いておきたいわけではない。
そんなことしてたら、ものだらけになってしまう。

だから、作ったものは出て行って欲しいし、
できれば材料費以上は戻ってきてくれると次が作れるから、ありがたい。
もちろん、材料費以上は、もっとありがたい。

しかし、私の家はものが多い。
なんとかしたいけど、出来ていない。
だから、あんまりむやみやたらにものを増やしたくないなと思っている。
なのに、自分はものを作って、人にそれを持ってもらおうとしている。 
矛盾だなあ。と思う。
だから、ちょっと持って見たいなというものではなく、
これは絶対うちに来て欲しいというものを作れたらいいなと思う。

しかし、作りたいものが多くて、作り飛ばすことも多々。
だから、娘のものを作って、作り込んで見ようと思ったのが、半年前。

まだまだ、作り込める余裕はある。よし、頑張ろう。

作る

何度も言ってるけど

作る事が大好きです。
作っているときは、何がしっくりくるか
頭を空間に(空っぽに)しながら
アンテナ立てて
感性研ぎ澄ませて
心地のよい着地点を見つけていく。

その作業は 宝探しのようで
着地点の見つけれた時の
清々しさは
大自然の中で 景色を身体に浸透させて
風が細胞を洗っていくような
そんな
なんとも言えない気持ち良さで
ひたひたなのです。