Posts from 3月 2013.

ねこすきになりまして

ねこなんて、嫌いだったのに
今や、ねこのリンゴがいないと
本当に困ってしまうようになりました。

ミシンで縫っていたら、
糸が動くのが気になって がぶ。っときたり

かと思えば、
君は置物ですか?
と、なってみたり。

一緒にいたら
ふふふ、と笑う事が多くて
それが、すごく幸せです。

陶芸教室 私が生徒

先月も先生にお越しいただいて、
いろいろと教えていただきました。

お昼を持ってきて頂いて、一緒に食べて

お茶もいたしました。

今回は釉薬のことなど、いろいろお話いたしました。

自分の知識があっているのか、不安な点もあるのですが
だいたい、あっているようで
このまま、やっていけばいいんだなって思えました。

あとは、器の型をコピーさせていただきました。

まだ自分の陶芸教室にきちんと反映できていないんですが
コツコツいきたいと思います。

先生、いつもありがとうございます。

おひなさま

こちらが私が作ったお雛様

を、見て、
陶芸教室の方が、真似してくださいました。
お雛様ったら、人気者で、
嬉しい限りです。

K様
こんな風に飾られると
とってもラブリーですね。

T様
ちょっと小さめなんです。
それがまた、かわいいです。

2月陶芸教室

2月も色々焼き上がっています。

M様 お茶碗
すっごいいい感じ
模様と土の雰囲気と、カタチがぴったりで、すてきです。


こちらもM様
お茶碗の中には、ウサギの絵が描かれています.
お嬢さんの使うお茶碗。
子供のときから、お母さんの作ったお茶碗でご飯を食べれるって
豊かなことよなあって思います。

M様作品。
おひつ?でしょうか?
結構大きいです。この大きさを、こんなに早いタイミングで(3?4?作目?)
しかも、傷なく、作れるって
うまいなあ。

K様
お湯のみ。
土の荒々しさが生かされていて、存在感たっぷりです。
お湯のみ意外に、小鉢とか、お茶の際にフレッシュ入れて出てきてもいいかも。
植物入れてもいい感じになりそう。
素敵な器は、想像がいろいろ膨らみます。

O様 カップ&ソーサーと、猫の置物。
写真が悪くて申し訳ないのですが
カップにはプードルが描かれていて、
おさらには、骨が描かれています。
とても、あったかい感じのするカップです。
人柄がでますね。


K様。ミルクピッチャー
斜めに掛けられた釉薬、粘土の柔らかさが出ていて、素敵です。
持ちやすいし、洗いやすい。
手作りは、かゆいところに手が届くからいいんだな〜

同じくK様
お香立てです。
釉薬のかかっているところと、かかっていないところの対比が
かっこいいです。
灰がおちても、受けれるように考えてあります。
これまた、かゆいところに手の届く作品ですね。

Y様
トップハムハット卿(機関車トーマスに出てくるキャラクター)です。
とても、じっくりと、時間かけて作られました。
おなかの出具合とか、ほっぺの感じとか、細部までとても雰囲気でていて
すごいな。
これ、すごいな。
と、窯から出てきたとき、感心いたしました。

同じくY様、船の鍵置き
デザインといい、色といい、とても素敵なボートです。
イカリのマークが効いています。
写真を見ながら、作られているんですが
2次元を3次元にするの、うまいよなあ。と思います。

以上、相変わらず、皆様すごいです。
はあ〜すごいなあ〜

にゃ

にゃ

にゃ

にゃにゃ〜〜〜〜〜〜〜