Posts from 8月 2012.

エスカルゴねんね

ぐるりん


ぐるにゃ〜ご

たまや

breathing spaceさんで、
花火鑑賞、ご飯、アイリッシュハープ演奏
の、盛りだくさんイベントへ行って参りました。

どおしても、浴衣を着たくて
一時間前から着始めたけど
結局一時間半かかって、やっと着れました。
ので、少し遅刻しました。ごめんなさい。

相変わらずの盛りだくさんな前菜?

お野菜達。
パセリ塩などでいただいて
うまいにゃ〜

そしてまたまた、これ以降はお酒も入り

これ以降の写真を撮り忘れてしみゃいみゃした。
ひっく

そしてアイリッシュハープの演奏。
ちょっともの悲しいような、侘び寂びのある音で
英国の英語の発音(queen’s english?)
の歌がついて
身体にしぃみぃましぃた。

私、アイリッシュとか、ケルトとかの音楽
好きだな。

あとは屋上で花火を鑑賞して
(花火の写真もにゃいんれす ひっく)

楽しむだけ楽しんだ後は
りんご(猫)に会うためにいそいそ帰りました。

ただいまニャ

陶芸教室 助手

毎月教えて頂いている陶芸の先生が
HAPPY DAYSさんで
一日体験教室をされるというので、助手といいながら
ほぼ生徒で参加してきました。

先生の、簡単で,使いやすくて、すぐにできるやり方での教室。

来られていた生徒さんの意見を聞いていても
「軽いからいいよね。使えるよね。重ねれるのがいいよね」
と、主婦な意見。

確かに。

もともと行程の多い陶芸を、一日で体験しようとしても
おもーいものしか焼き上がってこないから、
体験教室で
「陶芸ってこんなのか。」
と残念に思って終わる方は多いはず。

私も体験教室に行ったときは
「こんなんいらん」
という物が焼き上がり、結局捨てました。

でも、この先生の体験教室は
簡単でありながら、使えるものが作れて
ちょっと個性を出す事もできる。

私の教室にも取り入れさせて頂きたいです。

活版印刷

歩いていたら、活版印刷を体験できるところを発見しました。
 
ので、そういうのが好きそうな友人にすぐに連絡して
後日行きました。

すばらしい。
この中から、大きさと文字を選んでセットして印刷いたします。

好きな文字と好きな絵を選んだら
枠にはめ込んで、また、印刷できるように
印刷時に文字達が落ちないように
紙などできちきちにつめてました。
繊細な作業。

そして、上の丸にインクが載っていて
その上をローラーが通り
ローラーがつけてきたインクを先ほどセットした下の版につけて
紙を押し付けて印刷します。

そして好きな紙を選んで、組み合わせて
穴あけて、リングを通したら
ノートの出来上がり!

神戸の栄町の西、セブンイレブンの前にあります!
興味ある方は是非!

陶芸教室 私が生徒

この度も陶芸教室を開催して頂きました。

以前教えて頂いた炭化焼成

このように焼き上がりました。
窯の関係で、ちょっと温度が低かったようです。
思ったより、溶け具合がわるかったそうなんですが
この窯で、こういう雰囲気のが焼けて嬉しかったです。

ただ、実際は還元用の窯ではないので
実験的に焼くくらいになりそうです。
私の電気窯様には長く頑張って頂きたいから。

今回も、使いやすくて白い土を教えて頂けたり

また引き出しを増やせて
ありがたい次第です。